龍とドラゴン

Posted 5月 26th, 2020 by ゆうなパパ

「黄河の上流に龍門という急流があり鯉がその龍門を登り切ると龍になる」ってのがあったり、水に関係深いのが龍(竜)です。元が魚類ですから爬虫類じゃなく両生類っぽいですよね。

ワニ(爬虫類)が伝承の元ともいわれてますし、日本に入ってからは蛇(爬虫類)信仰とも混ざったらしいですが、とりあえず両生類ってことにしときます。

対してドラゴンは爬虫類っぽいと思ってましたが、両生類な気がしてきました。

「龍人」が「ドラゴニュート(Dragonewt)」だからです。ファンタジーもので「トカゲ」扱いされることが多いんですが、トカゲは爬虫類ですね。

以前、ヤモリとイモリについて書きましたが、ニュート(newt)はイモリのことで両生類です。(家守は自宅警備員でニートだと・・・ホントはgecko・house lizard)です)

なので両生類なんじゃないかと。


角隠し

Posted 5月 22nd, 2020 by ゆうなパパ

文金高島田に角隠しは過去のものでしょうか? 神前じゃない人も多いでしょうし。

角隠しの「角」は怒りの象徴で、それを隠して結婚するんだそうですが、式が終われば取っちゃうんですよね・・・

怖い話です。

「角」は「horn」ですが「horny」なのを隠すと考えると納得します。意味は「角の、性的に興奮した・好色な」です。式の後は初めての夜ですから・・・