Final Fantasy 10 英翻訳のこと

Posted 6月 9th, 2020 by ゆうなパパ

「最後かもしれないだろ?だから、全部話しておきたいんだ」

このシーンの音楽は「ザナルカンドにて」です。CDなどの英語タイトルは「Zanarkand」なんですが、Youtubeで検索すると「To Zanarkand」ばかりなんです。

「To Zanarkand」だと「ザナルカンドへ」なので「ザナルカンドにて」とは距離感が違いますよね。

冒頭のセリフは「Listen to my story. This may be our last chance.」となっています。日本語の方は「なにを」かを言っていないのに対し、英語の方は「my story」とゲーム内のセリフとリンクしていてどちらもいい感じです。

NHKの「発表!全ファイナルファンタジー大投票」で青木麻由子さん(ユウナ役)の手紙を森田成一さん(ティーダ役)が代読したんですが、最後に「ありがとう」と、結んでいたんです。これがラストシーンで、ティーダにユウナが言ったセリフなのを知っていると、より感慨深いものがあります。

この部分、英語版では「I love you.」で、いい感じです。

ちなみに、DB好きで、森田成一さんは「ドラゴンボール超」のウィス役なので、FFXと同時期に見ないようにしています。


コメントをどうぞ

(ご注意:全角文字がない投稿はできません)

計算式を完成させてね 必須 Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.