ドラゴンボール DB芸人のこと

Posted 4月 13th, 2020 by ゆうなパパ

「DB芸人」でYoutubeを検索するといっぱいあります。

一番似てるのは「アイデンティティ田島 」の「野沢雅子」でしょう。彼の場合、鳥山明氏(他にも描いてますが)の漫画までも上手く描けるのが凄いところです。モノマネ芸人にはなりたくなかったそうですが、今ではモノマネ芸人にカテゴライズされているようです。

「R藤本」の「ベジータ」も割と良く、「BAN BAN BAN山本」の「フリーザ」も似ているといっていいでしょう。

が、フリーザには致命的な間違いがあります。

口調やセリフは初期形態のものなのに、見た目は最終形態なんですから。最終形態じゃ有名なセリフが少なく、初期形態の衣装は大変だからかもしれません。最終形態の時にはドドリアとザーボンは死んでますし、悟空にやられるだけですからね。

まあ、「DB芸人」には全く似てない人もいますけどね。誰とはいいませんが・・・


ドラゴンボール クリリンのこと

Posted 4月 13th, 2020 by ゆうなパパ

「クリリンのことかぁ!!」

ナメック星でフリーザに殺された後の有名なセリフです。当時の地球のドラゴンボールでは1度生き返ると2度目はなかったからでしょう。

クリリンが最初に殺されたのはピッコロ大魔王の手下タンバリンによってでした。

なんてのは覚えてたんですが、共通点を見つけてしまいました。

タンバリン:CV.中尾隆聖

フリーザ:CV.中尾隆聖

ドラゴンボールでは同じ人が別キャラをあてることが多く、野沢雅子さんの悟空・悟飯・悟天や、田中真弓さんのクリリン・ヤジロベーは目立ってますが、界王様・ブリーフ博士(ブルマパパ)・ナレーションなどの八奈見乗児さんや、ミガメ・牛魔王・閻魔大王などの故郷里大輔さん、神龍・天下一武道会アナウンサー・レッド総帥などの故内海賢二さん、占いババ・最長老さまなどの故滝口順平さんなど多くあります。

故人も多くなりましたね・・・ 1986年からのアニメ化作品ですから。